無料のはてなブログのアドセンス合格審査申請への準備

未分類

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
無料のはてなブログのアドセンス合格審査申請への準備
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

FAAPの無料ブログ戦略に望むため、
FAAPの別冊にある、
無料ブログ開設マニュアルを参照に
進めていきたいと思います

ここまでマニュアル化してるなんて
素晴らしいですね。

こんなの自分で調べろっていう
教材が多くあると思うが、
FAAPは完全に実践者に寄り添った
優しい教材だなと思います

━━━━━━━━━━
無料ブログ開設に望む
━━━━━━━━━━

無料ブログ。
最初は全然やる気はなかった。
でもFAAPの教材を読んで、

戦略的にも
自分には必ず必要となってくるものだと
確信したため
素直に従っていきたいと思います。

「はてなブログ」
これ以前、よ~っく使ってたな~。
ワードプレスそっくり~

って、
無料ブログ開設マニュアルに従い、
初設定を済ませていたら、
一つ忘れてた~

「ブログ追加審査マニュアル」を
みていなかった
これもFAAPマニュアル完備

アドセンスタグがないもん。
急遽
ここで、マニュアル変更

━━━━━━━━━━━━━
無料ブログ戦略用の外注化資料
━━━━━━━━━━━━━

FAAPはやはり全体のマニュアルを
通してみると、「つながり」を
把握できるようで、
ここらで行き詰まってきたので、
落ち着こうと思います。

この無料ブログ戦略で使うであろ

FAAPの外注化資料を見ていきます

驚きなのが、
この外注化資料。
アフィリエイト実践者のレベルに応じて
「第3章」
「第4章」
「第5章」
の各マニュアル段階用に合わせた
外注化資料が、作り込まれている。

「第3章」では、
先日の記事に書いていた
「アドセンス審査用の記事テーマ180選」が
エクセルでまとめられてるだけでなく、

マニュアル
外注さんとの受け答えテンプレート、
募集フォーム、
外注さん用の依頼単価一覧まで

すごすぎるだろ~!

で、私の場合は第4章用の外注化資料を
読めばいいのだな~とおもっていたら

ここでもどうやら足止まり。
そうか、自分は、
「ブログ追加審査せなあかんやん!」
ということで、

FAAPの「ブログ追加審査マニュアル」
を読むことにした。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「ブログ追加審査マニュアル」を読み始める
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

先走って読みすぎていたせいか、
あれ?無料ブログで追加審査できるんだっけ?
って疑問に感じつつも

マニュアルを読み続ける。
基本的な「ブログ追加審査の流れ」は、
いっちば最初にやっていた
アドセンスアカウント取得時とほぼかわらない

そのときには、
無料ブログは使えないが、
この「追加審査」においては、
使えるってことですな。

ただ、ダメな無料ブログもあるようです

で、私が勘違いしていたのは、
「はてなブログ」を新規登録して、
ブログを作った~
さ~記事が開けるぞ~
といったゼロ記事状態で
追加申請できるものだとおもっていた。

そうじゃない。

・ブログは未完成ではだめ
・アドセンスポリシー遵守

そ、そうか~!

ということは私は、第3章の
「未経験の新規参入者編」に
戻らなければならない(笑)

ですがちょっと楽になったのは、
最初のアドセンスアカウント取得時は、
30記事以上もの記事を書くことを
推奨されていましたが、

ブログ追加審査では
10記事以上が推奨。
もちろん、
審査依頼後もつづけて記事を書くことになりますが。

FAAP・・・・なんとやさしいマニュアル
ここまで書いてくれていて、
ネット回遊して調べなくても良い
時間がとても短縮されました。

━━━━━━━━━━━━
ということで第3章へ戻る
━━━━━━━━━━━━

無料ブログ戦略をやっていくにあたって

・ブログは未完成ではだめ
・アドセンスポリシー遵守
・10記事以上&審査提出後も記事投稿

のためです。

あ、ちなみに余談ですが、
私はモニター画面を一つ買っていて、
外付けしているので2画面でやってます。

非常に効率いいですよ(笑)

では、え~っと、第3章
は何からだっけ

「はてなブログ」は先日作ったし、
開けておくか。

改めて読むと、理解が深まる
再発見することもある

・「書き手の体験や意見」重要!
・規約の遵守
・不快に感じさせない記事

これらを再学習した

あ、今心づもりしているのは、
ここでのブログ追加審査で書いてもらう
外注記事は
1記事1000文字200円でお願いしよう
かと思ってる。

せめて1500文字ほしい所なので、
自分が記事校正や、
あとがきなど書くことで
フォローしようかと

ま、ここは今渡しが気づいた思い込み
なので
外注化資料を見たら
「それはダメだよ!」ってなるかもしれない

ちょっと、ふと、
今、湧いてきたので書いていた

では、続き~~~

・記事内容と相違がないか?

これ大事ですね。
納品されてくる記事をちゃんと見ます。
ですが、そのように書いてね~といった
FAAPのマニュアルが完備されていることを
自分は知っている(笑)

意外にも記事装飾も必要なんだ。
規約遵守はもちろん。
文章が読みやすいか?
行間までも?
ポイントにマーカー?
赤字や太字・・・

へ~~、こういったことも
読者さんが読みやすい
文章校正って必要なんですね。

などと言っていますが、
ここまでもFAAPは外注化させる
資料が完備されていることを
自分は知っている(笑)

まだ読んでいないだけで・・・

サーチコンソールも
無料ブログ用サイトの
設定は先だって完了済み
FAAPのマニュアルで

クラウドワークスも
マニュアルに従い、
いつでも着手可能だ

無料ブログの審査では
やはりテーマを決めておくか。
これは先の「180選」を使わせてもらって
外注使用。

あと無料ブログとはいえ、
運営者情報は必ず記載

アイキャッチも忘れずにしないといけないな

この運営者情報。
FAAPをのマニュアルをコピー

お問い合わせページも必要か。

~~~~

一昔前のアドセンスの申請記事って
日記風が一番いいって言われてましたよね。
今はまったくかわってしまいましたね。

なにかテーマがあり、
きちんと出来上がった感じで
申請しないと通らないんだとか。
「まだ途中・・・」という段階が見られる
感じもNG

読者の役に立つこと
自身で体験したこと
こういっ意見や感想が伴った
たオリジナル記事が良いようだ

この無料は実際使い捨てではないので
気合い入れても良い。
ま、外注するつもりでいるけど。
私なんかより、
外注記事書きに慣れている人のほうが
よっぽど質の良い記事を書くことでしょう

でもなるべく記事全体として
テーマは統一していたほうがよさそう

・旅行?
・子育て?
・お掃除系?

当然、他のサイトからリライト
して書くような外注さんにあたらないよう
注意をしなければならない

そのためのコツとしては、
「感情」をいれること
自分が記事を書いていくのなら
こういったことに気をつけていこうと思う

文字数はどうしようかな。
1000文字では
最近の傾向では少ない様子。
倍の2000文字。

初めてアカウントを取得する人にとっては
すごくハードルは高くなると聞いている。
30記事ほど上げて、その後も毎日投稿。

私は、今回望むのは
追加申請なので、
文字数は悩みどころですが
10記事+その後の毎日投稿って
感じでやってみます。

その結果はまた伝えますね。

追加申請と言っても油断せず、
記事の内容や、
そのつけたタイトルに
矛盾が生じてないかチェックを行っていく

FAAPのマニュアルだと、
そこも実は完備されているが。

カテゴリにも気を使う。
訪問者が良い感じで回遊するような
良いブログになっていないといけいない。

・最近の投稿
・人気の記事

もサイドバーに必須と思っていたほうがいい。

~~~~

アドセンスポリシーも遵守。
規約は絶対遵守。
ここを遵守し、さ~テーマを何にしようか検討しようかと思う

自分の場合は「画像」が苦手。
苦手っていうか、めんどくさいっていうか。
フリー素材サイトあることは知ってるけど。
著作権など肖像権など
考えないといけないのなら、
なんかいい方法はないかな~って思う

FAAPのメンバーズサイトに
推奨のフリーサイトを集めたリンク集って
あったので一応見ておこうと思う。

自分に盲点だったことがあった。
YMYLといった分野
「幸せ」をテーマにした記事を書いていこうって
最初思っていたことがある。

「人生に影響を与えるようなコンテンツ」
自分がまさに悩んでいる分野だったし、
書籍もかなり買い込んでいたので、
書けると思っていたが
人の「幸せ」「経済的安定」などに
悪い影響を与えてしまう可能性もあるので、
避けたほうがよさそうだ。

以上の注意事項などに気をつけて、
FAAPでは、
『Google アドセンス審査申請手順マニュアル』
に沿って、進めていきます。

注意点としては、
ブログは毎日営業をアピール。
すなわち毎日記事投稿が必要と思っていたほうがいいこと

━━━
外注編
━━━

アドセンス審査で外注するケースって
意外に少ないみたいですね。
さすがにここだけは自分でって・・・

賛否両論あるなか、
FAAPでは推奨さえしています。

ちゃんとポイントを押さえればOK

で、FAAPでは
外注さんの依頼方法を
パターンに分けて解説なされている

私はFAAPの2パターンあるうちの、
2パターン目でいこうと思います。
そもそもFAAPでそう推奨されています

外注さんの募集、依頼方法は
『外注化手順マニュアル』
が完備されているので確認しておきます。

━━━━━━━
キーワード選定
━━━━━━━

FAAPのすごところは、
審査に適したテーマや
そのキーワードが準備されていること

私はこれといってこだわりがないので
そのまま使わせてもらいます

━━━━
記事作成
━━━━

サンプル記事を必ず確認。
でも完璧を求めすぎない

━━━━━━━━
タイトル、見出し
━━━━━━━━

非常に重要!
記事の内容と相違ないか
キーワードの順番

━━━━━━━━
記事の校正・装飾
━━━━━━━━

ここまで外注化するんですね。
ここを得意とする外注さんもいるようす。
たしかにチェックは必要か

━━━━━━━━━━━━
ワードプレスへの記事投稿
━━━━━━━━━━━━

投稿者権限
これは緊張するな~
ここも外注化するわけですか。
最初は自分でやろ~っと

━━━━━━━━━━━
審査用体験記事の注意点
━━━━━━━━━━━

たしかに日記風になてしまう危険性がある。
FAAPには外注さんにチェックしてほしい
ポイントが列挙されているが、
依頼する私もきちんと把握しておく必要がある

FAAPのマニュアルでは、
4つのポイントが記載ある。
これをしっかり認識しておこう!

これをすっ飛ばしてしまうと
単なる愚痴ブログになってしまう。
グーグルさんに評価も得られない。

━━━━━━
審査にあたって
━━━━━━

FAAPが推奨する3つのテーマから
一つを選びますが
私は「子育て」で行こうかな

クラウドワークスさんも、
女性がすごく多いと聞くし。
オリジナル記事を納品してくれる可能性も
たかくなります

ポイントとしては
「ライターさんが」体験したことを
主として書いていただくこと

あと、その体験談もm
一人の人に書いてもらうこと。
AIチェックにひっかかる可能性

あと予約投稿

『アドセンス審査用の記事テーマ 180 選』
これは嬉しいな~

━━━━
あとがき
━━━━

最初は無料ブログ開設から
書き始めた記事が
非常に内容が幅広くなってきてしまった

すべてはつながっていますが。
ネット情報を
かいつまんでやっていくより

FAAPのような、
完全にマニュアルが完備されていると
遠回りになりません。

さて、
次のアニュアルにとりかかろう

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■草薙さんの無料メルマガ(私の最初の一歩はこれでした)
▶外注化で完全放置!アドセンスブログ構築テクニック

■私が実践中のFAAP
▶実践中の教材です

■上記「FAAP」を実践中の私の実況中継メルマガ
▶ごまどれ只今FAAP実践中メルマガ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■発行者情報
━━━━━━━━
発行者:ごまどれ
ブログ
ツイッター
━━━━━━━━

▼▼実況中継のメルマガはコチラ▼▼

スキマ時間で数分でも何でも実践中!

私は実績ゼロからスタート!

共に成長していきませんか?

稼いだ金額や実績なども生公開中! 

メルマガは下記登録♪ 

スパムはしません!詳細については、プライバシーポリシーをご覧ください。

未分類
tonochiiをフォローする
ぽかハウス
タイトルとURLをコピーしました